吹き出物 薬

ニキビ予防に有効なディフェリンの使い方

にきび治療は誰にもばれずにこっそりとやっていきたいものです。

 

 

そこで私が注目したのが、夜に布団に入る時に出来るディフェリンでの治療でした。

 

 

この塗り薬の魅力は、ニキビができやすい場所に薄く塗って乾いた状態にしてから眠り、翌日の朝の洗顔時に塗り薬を洗い落とすという簡単な使い方が出来る点です。

 

 

ポイントは塗り薬にありがちな「しっかり塗り込む」薬ではない点でしょう。

 

 

本当に薄く塗るだけでいいので、一本購入しただけでもかなりの期間使用する事が出来ます。

 

 

なので家族の中で自分以外にニキビについて悩んでいる人がいたなら、共同購入して一緒に使ってもいいのではないでしょうか。

 

 

しかもにきび治療でのお薬と言うと、もうすでにできてしまったニキビに対して抗力を発揮するものがほとんどですが、ディフェリンは一味違います。

 

 

重症化してしまったニキビに対しても使えますが、それよりもより効果を見せるのが炎症を起こす前のにきびだからです。

 

 

ディフェリンの効果があらわれるには2か月から3か月程度は必要なので、卒業式や入学式、あるいは結婚式のようなすでに用事が決まっていて「その時までにはにきびのない綺麗な肌になりたい」という場合に目標をたてて使用するといいのではないでしょうか。