大人ニキビ 治療

ディフェリンでニキビを解消

ニキビは多くの人が悩んでいる肌の症状ですが、その症状も人により違いがあり、比較的軽症という方もあれば、かなり長期に治らず悩まれている方も少なくありません。

 

 

間違ったケアを行っていると、より症状が悪化してしまったり、ニキビが治ってからも跡が残ってしまう場合もありますので、正しいお手入れできれいにしていきましょう。

 

 

毎日の洗顔やスキンケアも大切ですが、より早く改善したい場合は医療機関にも相談したいものです。

 

 

医療機関ではレーザー治療やピーリングといった治療で改善することもできますし内服薬や外用薬で治していくこともできます。

 

 

ディフェリンも注目されているニキビ治療薬となっており、こちらはゲルタイプで、患部に塗って改善していくタイプの薬です。

 

 

ニキビができてしまう原因のひとつには毛穴のつまりがあげられますが、ディフェリンは毛穴のつまりの解消に役立つとされています。

 

 

使い方は1日1回、夜の洗顔後、お休み前にニキビとその周辺に適量を塗っていくこととなっており、1日何度も塗ったりしない、塗り忘れたからと朝使ったりすることなく正しく使っていきましょう。

 

 

炎症を起こした赤ニキビにはもちろん、炎症が起きていない白ニキビや黒ニキビに良い改善が期待できる薬です。